九十九里煮干つけ麺 志奈田に行ってきた!

はじめに

今日は、久々の休みをとり兼ねてから色々やりたかったことがあって、機材などを買うために秋葉原までやってきました。

ちょうどお昼時で、お腹が空いていたので、煮干しラーメンでも腹ごしらえに食べていこうかと探していたところ、、

美味しそうなお店を食べログで発見!

今日はその時の感想レポートですー!

東京都千代田区にある、九十九里煮干つけ麺 志奈田に行ってきました〜!

入店まで

秋葉原駅から大体徒歩5分くらいで着きます!

AKBショップ?とかある方へまっすぐ行って左へいき、2つ目の大きい道路を右へ行ってまっすぐ行く感じです!

地図でいうと下のような感じになっています〜

入り口には通路沿いに看板が立っています

なんとも美味しそうなつけ麺が…!!!

この時点でお腹がとても空いていました。

入店後注文

入店すると、店内は落ち着いた雰囲気で木目?の感じでリラックスできる空間でした

早速券売機で、純濃煮干つけ麺を選択!1090円でした!!

しばらく待っていると、食欲がそそられる煮干しの香りとつけ麺が出てきました!

早速レモンを麺にぶっかけまして、いざ食してみます

麺をつけ汁につけたときはこんな感じ

麺を引っ張り上げます

つけ汁に平らな麺がしっかりと絡みついて、口に入れるとレモンのささやかな風味と煮干しの風味が口の中に広まりました

濃厚煮干しとあったものの割と食べやすくかつスルスルといけ、飲み歩いて胃が荒れてても食べられそうな味でよかったです!

また、チャーシューもつけ汁に絡めていただいたところ、柔らかくかつ肉の味がして美味しかったです

締めはつけ麺なので、スープ割りをいただいて、休日のお昼ご飯を気持ちよく過ごすことができました

おわりに

九十九里煮干つけ麺 志奈田とても美味しくいただき、店の雰囲気も好きだったので、また時間を作っていこうかと思います!

ただ、煮干しラーメン系が好きな自分としてはもっと濃いと良いなーと思ったものの、総じて満足できました

飲んだ後、締めにラーメンに行きたい!ということがあったら、ぜひ行ってみてください!